干し柿・あんぽ柿乾燥機&自動機器
兼八産業株式会社

柿名人-KAKIMEIJIN-柿名人-KAKIMEIJIN-

HOME | 柿名人シリーズ(製品情報) | 干し柿・あんぽ柿乾燥機(吊り式/トレー式)

干し柿・あんぽ柿乾燥機(吊り式 / トレー式)

干し柿・あんぽ柿乾燥機(吊り式/トレー式)
youtubeで製品の紹介動画を公開中です。こちらもご覧ください。youtubeで製品の紹介動画を公開中です。こちらもご覧ください。
干し柿・あんぽ柿製造工程/乾燥機の活躍する場面

干し柿・あんぽ柿乾燥機の担う役割

 干し柿・あんぽ柿の製造過程で、柿名人の乾燥機が担う大きな役割は…

  • ①カビの繁殖を防ぐ
  • ②渋残りを軽減する
  • ③乾燥期間を大幅に短縮する

 などの効果が得られる点が非常に大きいです。
 

①カビの繁殖を防ぐ

干し柿・あんぽ柿農家にとって、最大の敵は何と言ってもカビです。天候が悪いシーズンは必ず数年に一度は訪れます。カビによる被害で、例年の売上の70%も損失が出たという農家の方も弊社のお客様の中にはおられます。自然の気まぐれによって天候が悪くなるたびに1シーズンで多大な損失が出てしまう。そんな環境では不安で仕方がありません。そこで登場するのが、柿名人の干し柿・あんぽ柿乾燥機です。

干し柿・あんぽ柿乾燥状態

干し柿・あんぽ柿にカビが繁殖してしまう原因は柿の内部にある自由水(動く水)が初期乾燥時にうまく抜けていないからです。 通常、干し柿・あんぽ柿の製造工程の自然乾燥では10日ほどでこの自由水が抜け、安定してきます。 しかし、天候が悪ければ、当然この自然乾燥は進まず、自由水が抜けきりません。そうすれば当然カビも繁殖してしまいます。
 
初期乾燥をいかに乗り切ることができるか、干し柿・あんぽ柿製造の中で一番頭を悩ませるところです。この時に活躍するのが干し柿 ・あんぽ柿乾燥機です。自然乾燥だと、天候が良い状態で自由水が抜けて安定するのに10日ほどかかるのに対し、柿名人の干し柿・あんぽ柿乾燥機を使用すれば24時間で自由水が綺麗に抜け、安定した状態になります。  
 
もちろん、乾燥機内なので天候に左右されることもなく、どんな天候のシーズンでも安定して、カビの繁殖を防ぐことができます。 

②渋残りを軽減する

干し柿・あんぽ柿農家にとって、「渋残り」は売れ行きに直結する由々しき問題です。農家のみなさんはご存知の通り、そもそも柿の渋みはタンニンという成分が源です。このタンニンは柿に熱が加わることで発生するアセトアルデヒドと結合することで不溶性に変化します。そうすることで口にしても渋みを一切感じなくなるのです。つまり、干し柿・あんぽ柿の乾燥工程が温かければ渋残りが少ないということになります。 逆に言えば、もうおわかりのように、カビと同じく、天候が悪いシ ーズンはその熱処理も行われにくい。すなわち、渋残りが発生してしまうということです。

 

干し柿初期乾燥24時間 自然乾燥2〜3週間
 
あんぽ柿乾燥機のみで5〜7日間

 
柿の種類・天候にもよりますが、自然乾燥の場合は干し柿でおよそ40日〜50日、あんぽ柿でおよそ2週間程度の乾燥工程を行います。柿名人の干し柿・あんぽ柿乾燥機を使用しながら乾燥工程を進めると、乾燥工程が干し柿でおよそ20日〜30日、あんぽ柿でおよそ1週間程度に短縮でき、熱処理も問題なく行われるため、渋残りを軽減でき、なおかつ乾燥期間が短縮されるために色もより綺麗な、商品価値の高い干し柿・あんぽ柿を作ることができます。

 

③乾燥期間を大幅に短縮する 

これまでご説明した通り、干し柿・あんぽ柿乾燥機を使えば、製造工程を大幅に短縮する事が可能となります。 製造期間が短縮されれば、原料柿の保存に頭を悩ませる事もなければ、何よりも出荷時期を早める事により、出荷金額を安定化させる事ができます。 もちろん、カビの発生が抑えられる事により、歩留まりも良くなり、干し柿・あんぽ柿製造の販売による収益が劇的に向上します。

柿名人の干し柿・あんぽ柿乾燥機の特徴

湿度・温度・風量コントロールが簡単


タッチパネルでの簡単プログラム機能が付いているので、一度プログラムを登録すれば誰でも簡単に、温度・湿度、風量のコントロールが可能です。
タッチパネル風量コントロール
全自動制御&ステップ運転で手間いらず


乾燥機自体にセンサー感知による自動制御機構が付いているので、 乾燥機が自動で、干し柿・あんぽ柿に最適な状態を維持してくれます。また、導入時にはお客様の柿や風土、周辺環境を調査し、兼八産業の過去の豊富な実績と照らし合わせ、お客様の柿に最適なプログラ ムをご提供いたしますので、安心してご使用いただけます。
乾燥機内空調
柿名人の乾燥機が選ばれる理由
  • 初期乾燥の安定化

    天候に左右されることなく初期乾燥を安定化できる。
      • カビ・渋残りのリスク軽減

        初期乾燥で芯まで熱を入れ、30%前後の水分除去をするためカビ、渋残りのリスクを大幅に軽減します。
      • 歩留まり率の向上
         
        カビや渋残りによる廃棄率が大幅に改善するため、歩留まり率がUPします。
  • 乾燥工程の時間短縮

    自然乾燥よりも早く仕上げることができる。
      • 人件費削減、人手不足解消

        乾燥工程が大幅に短縮されるため、余分な経費を削減でき、なおかつ労働時間が短くて済むので余裕を持って作業することができます。
      • 年内出荷がしやすくなる

        干し柿・あんぽ柿の価格は正月需要で年末から年始にかけて高騰しやすく、1月中旬頃には値下がりしやすい商品です。そのため、年内に全て出荷を終えることができれば売上も伸び、価値も高まります。
  • 豊富なノウハウでのプログラム運転

    導入時にはお客様の柿や環境にあったプログラムをご提供。
      • 品質の安定

        プログラム運転により、ムラなく誰でも安定した乾燥を行うことができるので品質安定はもちろん、品質向上も見込めます。
      • 他者との違いは色・味・食感にあらわれる

        兼八産業の柿名人シリーズは30年に及ぶ研究の成果(特にプログラムノウハウ)の上に立っています。他社のただ乾燥させるだけの乾燥機とは根本的に違い、その柿の特性・その地域の環境の特性を知った上で最適な乾燥方法を選択します。過去の豊富な実績があってこそのノウハウは、他社に決定的に勝る部分です。その結果として、導入していただいお客様からは「柿名人は出来上がった干し柿の色(見た目)・味・食感がとても良い」というお言葉をいただいております。
色艶・味・食感申し分ない干し柿・あんぽ柿

干し柿・あんぽ柿乾燥機 製品概要


 
【本体仕様】
寸法:巾1230×奥行き1930×高さ2110mm
電源
○ヒーター:三相200Vor単相200Vorガス
○ファン:三相・単相200Vor単相100V
○操作盤:単相100V

 
【台車仕様】
寸法:巾1080×奥行き1610×高さ1660mm
容量:1台あたり約250kg
 
【使用方法】

干し柿・あんぽ柿乾燥機(吊り式)使用方法


干し柿・あんぽ柿乾燥機(トレー式)

 

【本体仕様】※シングル寸法(ダブル寸法) 2種
寸法:巾700(+512)×奥行き1608×高さ2050(+70)mm
電源
○ヒーター:三相200Vor単相200Vorガス
○ファン:三相・単相200Vor単相100V
○操作盤:単相100V  
 
【トレー仕様】
寸法:巾1210×奥行き603×高さ47mm(別売)
 
【使用方法】
干し柿・あんぽ柿乾燥機(トレー式)使用方法
お問い合わせは電話・メールフォームからお問い合わせは電話・メールフォームから
製品ラインナップ
柿名人シリーズラインナップ

干し柿・あんぽ柿乾燥機(吊り式・トレー式)干し柿・あんぽ柿乾燥機(吊り式・トレー式)

全自動制御&ステップ運転で手間いらず!カビ、渋残りリスクを大幅軽減できる優れものです。

干し柿・あんぽ柿乾燥機(吊り式・トレー式)干し柿・あんぽ柿乾燥機(吊り式・トレー式)

自動皮むきへた取り機自動皮むきへた取り機

1時間に900個の処理能力がある皮むき機と、短時間・簡単・綺麗なへた取り機の複合機です。

自動皮むきへた取り機自動皮むきへた取り機

柿もみ機(コンテナ式)柿もみ機(コンテナ式)

コンテナを使用する柿もみ機なので、柿もみ、粉出し作業時の労働が大幅に軽減されます。

柿もみ機(コンテナ式)柿もみ機(コンテナ式)

柿ライナー(柿のれん:縦吊り式)柿ライナー(柿のれん:縦吊り式)

軸を引っ掛けるだけで落下も防ぐ柿のれんです。食い込み、型崩れもなく、衛生的です。

柿のれん(縦吊り式)柿のれん(縦吊り式)

遠赤外線干し柿乾燥シート遠赤外線干し柿乾燥シート

渋抜きと粉出しを促進し、遠赤外線の振動エネルギーで干し柿を甘くふっくら仕上げます。

遠赤外線干し柿乾燥シート遠赤外線干し柿乾燥シート

鮮度維持庫(定置式コンテナ)鮮度維持庫(定置式コンテナ)

温度幅0.5℃の自動温度管理で生柿でも1ヶ月は鮮度維持が可能です。干し柿生産を計画的に。

鮮度維持庫(定置式コンテナ)鮮度維持庫(定置式コンテナ)
お客様サポート

導入までの流れ導入までの流れ

干し柿・あんぽ柿乾燥機をはじめ、柿名人シリーズ製品を導入のお客様へ、導入までの流れをご説明いたします。

導入までの流れ導入までの流れ

事前試験とアフターフォロー事前試験とアフターフォロー

ご安心いただくために、お客様が育成した柿を実際に使用しての、事前試験が可能です。また、導入後のフォローも万全です。

事前試験とアフターフォロー事前試験とアフターフォロー

無料出張説明会無料出張説明会

兼八産業ではお客様への無料出張説明会を実施しております。ご希望の方はお問い合わせください。

干し柿プラントコーディネート干し柿プラントコーディネート

兼八産業の培ってきた豊富な経験で、干し柿プラントをご検討中のお客様を全面的にサポートいたします。

干し柿プラントコーディネート干し柿プラントコーディネート